もしもの事があった時、貴社の備えは万全ですか?累計250万部発行のミリオンセラー商品!災害対応マニュアル9月1日「防災の日」に向けた導入支援特別キャンペーン! もしもの事があった時、貴社の備えは万全ですか?累計250万部発行のミリオンセラー商品!災害対応マニュアル9月1日「防災の日」に向けた導入支援特別キャンペーン!

9月1日は「社員の安全、事業の継続」に向き合う日。
企業の「財産」を守る対策、貴社はできていますか?

「防災の日」は、改めて「災害」について考える大切な日です。
貴社の大切な従業員の安全確保や事業の再開などの備えはどうでしょう。
従業員の皆さまは「もしもの時」に迷うことなく行動できますか?
当キャンペーンは、「災害への備え」を広く普及させることを目的としています。
安否の確認、連絡先、行動規範など取り決めておくべきことはたくさんあります。
当社の「災害対応マニュアル」は「もしもの時」に必要な情報が記載されています。
防災の日に向けて、貴社の将来のために是非ご検討ください。

9月1日は「防災の日」です。

「防災の日」は、毎年9月1日とし、この日を含む1週間を「防災週間」とする。政府、地方公共団体等防災関係諸機関をはじめ、広く国民が、台風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波等の災害についての認識を深めるとともに、これに対する備えを充実強化することにより、災害の未然防止と被害の軽減に資するため、「防災の日」及び「防災週間」を設ける。

「防災情報のページ」(内閣府) (http://www.bousai.go.jp)を編集して作成

いつでも開ける、どこでも持ち歩ける
非常時の必須アイテム

− 災害対応マニュアルのポイント −

いつでも開ける、どこでも持ち歩ける
非常時の必須アイテム

− 災害対応マニュアルのポイント −

01

貴社の大切な社員を守る!
ポケットサイズで常時携帯可能。

何よりも大切な貴社の社員を守り、そして貴社の事業を速やかに再開させる。そのためには災害が起きた時にどう行動すべきかを当マニュアルで共有・携帯しておくことができます。

貴社の大切な社員を守る!ポケットサイズで常時携帯可能。
01

災害発生時の行動基準を
時系列でわかりやすく記載 !

災害発生直後のパニック状態では、細かい文章を読むことが困難です。当マニュアルでは、とるべき行動を図式化しているため、情報が頭に入りやすく、落ち着いた行動に導くことができます。

貴社の大切な社員を守る!ポケットサイズで常時携帯可能。
01

日本防災士会が編集協力。
専門家も納得の完成度 !

専門家の目線で記載内容をはじめ、使い方・使われ方まで細部までとことん考え抜かれたマニュアルです。当社にも4名の防災士がおりますので、サポートはおまかせください。

貴社の大切な社員を守る!ポケットサイズで常時携帯可能。
01

水に強く、破けにくい!
軽くてタフな特殊紙。

石からできた特殊紙「ストーンペーパー」を採用。耐久性・耐水性に優れ、もしもの時にも安心です。いざという時に使えない事態を防ぎます。

貴社の大切な社員を守る!ポケットサイズで常時携帯可能。

今なら特別価格でご提供 !

− 以下の2つのコースをご用意しております −

今なら特別価格でご提供 !

− 2つのコースをご用意しております −

Aコース

[オリジナル版]

マニュアルの全てのコンテンツを御社オリジナル情報にカスタマイズします。

Aコースでカスタマイズできること

料金

部数 通常価格 キャンペーン特典 特別価格(税別)
価格 500 350,000 -35,000 315,000
1,000 400,000 -40,000 360,000
2,000 450,000 -45,000 405,000
3,000 480,000 -48,000 432,000
部数 特別価格(税別)
価格 500 315,000
1,000 360,000
2,000 405,000
3,000 432,000

※上記以外の部数をご希望の場合は別途お見積り致します。

Bコース

[テンプレート版]

当社がご用意している4種類のデザインテンプレートの中から1つお選びいただき、
2カ所 表紙への名入 安否などの緊急連絡先)のみカスタマイズできます。

Bコースでカスタマイズできること

料金

部数 特別価格(税別)
価格 250 90,000
500 170,000
1,000 300,000

※上記以外の部数をご希望の場合は別途お見積り致します。

企業や学校を中心に導入累計900件!

− お客さまの声 −

企業や学校を中心に導入累計900件!

− お客さまの声 −

「来るべき次の震災に備えて、
導入を決定」

アズビル株式会社
人事部人事労政グループ様

大地震対応マニュアルを導入したきっかけ

東日本大震災での経験を踏まえて、安否確認ルールを再確認すると ともに一部運用を見直し、社員・家族の安否確認体制を強化しまし た。これらを社員に周知し、来るべき次の震災に備えて大地震対応 マニュアルを導入しました。

導入して良かった点

従来のマニュアルは大地震発生後の「安否報告方法」に特化したも のでした。しかし、今回のマニュアルでは「緊急地震速報」や「身の安全確保」など大地震前後の行動規準も追記することにより初動アクションの全体感が掴めるようになりました。

導入日:2015年3月

「南足柄市地震対応マニュアル」

神奈川県南足柄市 防災安全課
防災安全班 様

株式会社野毛印刷社の広告掲載事業として、「大地震対応マニュアル」を作成し、2013年3月各世帯へ配布しました。
市では、地震が発生した時に、皆さんがそれぞれの身や家族の身を守ることができるよう、「地震対応マニュアル(南足柄市版)」を作成しました。このマニュアルは、水に強く破れにくい「ストーンペーパー」という素材でできていますので、普段目にする場所に掲示するほか、折りたたみ、財布等に入れて携帯することも可能です。ぜひご活用ください。

導入日:2013年3月15日より各世帯へ配布

作成部数:約20,000部

「松田町大地震対応マニュアル」

神奈川県松田町 庶務課
防犯防災係 様

町では、町民の皆さんに防災意識の向上を一層図ることを目的に、地震発生時に家族の身を守るためのマニュアルを作成し、全戸配布しました。
あらかじめ書き込んでおく家族への連絡先、広域避難場所や災害用伝言ダイヤル、町のあんしんメール配信などが一覧できます。また、学校や出先にいるときに地震が発生した場合への対応ポイントなども掲載されています。このマニュアルは、株式会社野毛印刷社(横浜市南区)からの企画提案に基づき、広告掲載事業を活用し作成しました。

導入日:2013年2月15日より各世帯へ配布

作成部数:約5,000部

個人情報お取り扱いはこちらをご確認ください。